企業情報

ごあいさつ

浄美社は事業領域拡大のため、「浄美社グループ」として2012年から始動し、
現在もなお一層の成長と発展へと推し進めています。

時代はいま、さまざまな物の見方や捉え方、そして状況がダイナミックに変化し、
私たちの業務自体がどのような緊急事態下においてもストップするわけにはいかない必要不可欠な
仕事であることを強烈に位置づけました。
「エッセンシャルワーカー」として、社員一同、使命感と責任感を持って日々業務に取り組み、
おかげさまで高い評価もいただいています。

私たちの「喜ばれるサービスの提供」は、現場を守る一人ひとりの努力と知恵により生み出され
「お客さまの笑顔」から、またエネルギーをいただく。
人の手を介すことの価値を実感し、健全なひとを成長させる仕事であることの良さを改めて
学びました。

浄美社の50年以上に亘り受け継がれる「社訓」と「経営理念」のもと、「社会に貢献する」
を不変の基本方針として、お客さまとの結びつきをより強く、より良好な関係にすべく、
気持ちも新たに「安心・安全な衛生環境の提供」「フードサービス事業の拡充」に邁進する
所存です。
特に、突然の災害や危険性の高い感染症まん延などの状況下で、どう衛生維持管理サービス
を提供するのか、お客さまと共に、「備える」ことにつなげられれば幸いです。

最後になりましたが、創立55周年を迎え、永年のご愛顧ご支援に、
心より厚く感謝申し上げます。

代表取締役 滋野 好史