プライバシーポリシー

個人情報及び特定個人情報保護方針

<基本理念>

浄美社は「キレイ」に真剣です!

「キレイ」の創造企業として、「キレイ」の追求を全社員が真剣に考えて行動する。
「心に伝わるキレイ」の発信です。

を基本に当社は事業を行っています。 これらの事業において取扱う皆様の個人情報について、安全かつ 適切に管理するため、個人情報及び特定個人情報保護方針を制定し、全従業員への周知徹底を図ります。
また、高度情報化社会の発展に伴い、個人情報・特定個人情報の有用性に配慮しつつ、 個人情報の権利利益を保護するための社会的責務があることを認識し、 個人情報・特定個人情報の適正な取り扱いを図ります。

<個人情報及び特定個人情報保護方針>

  1. 個人情報・特定個人情報の収集・利用・提供について

     事業活動において取扱う個人情報・特定個人情報はそれぞれの業務に応じた個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、個人情報・特定個人情報の収集・利用・提供において所定の規定に従い適切に取扱います。尚、個人情報・特定個人情報は明示した利用目的の範囲内で取扱います。そのための措置を講じます。また、提供いただいた個人情報・特定個人情報を同意がある場合または正当な理由がある場合を除き第三者に開示または提供しません。

  2. 法令などの遵守について

     法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。

  3. 安全対策について

     個人情報・特定個人情報の漏洩、滅失、棄損などの防止並びに是正するための管理対策を講じます。

  4. 個人情報・特定個人情報に関するお問合せ先

     苦情、相談及びその他当社の個人情報及び特定個人情報保護方針に関するお問合せは、 専用の受付窓口を設置し対応いたします。

  5. 継続的改善について

     上記活動の管理体制を確立し、継続的改善に努めます。

制定日 2008年 6月 3日
改定日 2015年 10月1日
株式会社 浄美社
代表取締役 滋野 好史

<個人情報・特定個人情報に関するお問い合わせ先>

個人情報保護 苦情・相談窓口
電話番号:0120-09-3623(フリーダイヤル/携帯電話からはご利用になれません)
FAX番号:075-881-3376
電話によるお問い合わせの受付時間
9:00~11:30 / 13:30~17:00( 土・日・祝日・その他当社の休業日を除く )

<プライバシーマークについて>

プライバシーマーク

当社は2011年3月7日付で、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)から 「プライバシーマーク」を取得しました。 「プライバシーマーク」は、保有している個人情報を 「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001)」にしたがって適正に管理、 取り扱いが行われている事業者に付与されるものです。

当社で取扱う個人情報の利用目的について

【委託された個人情報の利用目的】

  1. 関連子会社の従業者の給与計算

株式会社浄美社における開示対象個人情報について

【開示対象個人情報に関する事項の周知について】

  1. 事業者の氏名又は名称
    株式会社 浄美社
  2. 個人情報保護管理責任者
    常務取締役 滋野 裕之  連絡先 075-871-3623
  3. 開示対象個人情報の利用目的について
    1. 採用手続きに関する業務
    2. 雇用管理に関する業務(退職者を含む)
    3. 福利厚生に関する業務
    4. 入札に関する業務
    5. お問合せによるお客様の顧客等の情報

    利用目的の範囲外であっても、 以下に該当する場合はご本人の事前の同意を得ずして個人情報を利用する場合があります。

    • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • 法令の定めによる場合
    • 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して 協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、 又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 開示対象個人情報の取扱に対する苦情の申し出先
    〒616=8143 京都市右京区太秦川所町7-100
    株式会社 浄美社 個人情報保護 苦情・相談窓口
    電話番号 0120-09-3623(フリーダイヤル/携帯電話からはご利用なれません)
    075-871-3623
    FAX番号 075-881-3376
    受付時間 9:00~11:30 13:30~17:00
    (土・日・祝日・その他当社の休業日を除きます)
  5. 開示対象個人情報の取扱に対する苦情の申し出先
    認定個人情報保護団体の名称
    一般財団法人日本情報経済社会推進協会
    苦情の解決の申出先
    個人情報保護苦情相談室
    〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
    電話番号 03-5860-7565 0120-700-779
      【当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません】
      【当社の商品・サービスに関する問合せは、075-871-3623 0120-09-3623になります】
  6. 開示等の求めに応じる手続き

    当社が取扱う個人情報のご本人からの個人情報の 開示・訂正・削除・利用の拒否・苦情・相談に対して、 個人情報保護 苦情・相談窓口にてお受けいたします。 その際、第三者への個人情報漏洩防止のため、 ご本人又は代理人であることが当社で確認できた場合に限り、 適切、かつ、迅速に対応させていただきます。

    1. 開示等の求めの申し出先
      申し出先
      〒616-8143 京都市右京区太秦川所町7-100
      株式会社 浄美社 個人情報保護 苦情・相談窓口
    2. 開示等の請求における提出書面

      開示等のご請求を行う場合は、上記申し出先に開示等の請求に必要な書類を請求後、 必要事項を記入し、捺印し、請求人が本人である確認に必要な書類を同封の上、 ご本人様の確認のための書類を同封し、上記の申し出先宛にご郵送ください。 請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、 配達の記録が確認できる方法にてお願い致します。

      • 本人確認必要な書類
        • 運転免許証の写し
        • 健康保険証の写し
        • 年金手帳の写し
        • 住民票の写し
        • パスポートの写し
        • 外国人登録証明書の写し

        のいずれか 1通。
        本籍地の記載のある部分は黒く塗りつぶしてください。

      • 代理人による申請
        • 申請対象者ご本人の上記「本人確認に必要な書類」の書類
        • 代理人の方を確認するための 上記「本人確認に必要な書類」の書類
        • 本人から委託を受けた経緯が記載され、 本人の承認印を有する委任状等の代理権を確認できる書類

        の3種類の書類を同封して郵送してください。 本籍地の記載のある部分は黒く塗りつぶしてください。

    3. 開示等のご請求に関する手数料およびその支払方法
      1回のご請求につき、手数料として500円をご負担願います。 切手500円相当を請求時に同封願います。
    4. 開示等のご請求に対する回答方法

      ご請求の内容について確認のうえ、適正な処理を遅滞なく実施し、 書面の郵送にて回答いたします。請求書に記載の回答送付先へ郵送いたします。 開示等の請求に伴い取得した個人情報は、 開示等のご請求に必要な範囲でのみ取扱うものとします。 提出いただいた書類は返却いたしません。開示等のご請求に対する回答が終了した後、 シュレッダーにて処理し廃棄させていただきます。

ご記入漏れ、本人確認書類等の不備又は記載内容と本人確認書類が異なる場合、 手数料が不足していた場合または同封されていなかった場合は、 開示等の請求に応じられない場合がありますので、ご了承下さい。

個人情報の取扱いについて(プライバシーポリシー、Privacy Policy)

株式会社 浄美社(以下「当社」といいます)は、 「お問い合せ」をご利用になる方(以下「質問者」)のプライバシーを尊重し、 質問者の個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、これを取り扱うものとします。

  1. 個人情報の定義

    個人情報とは質問者個人に関する情報であって、 当該情報を構成するお名前、ご住所、メールアドレスその他の記述などにより 当該質問者を識別できるものをいいます。 また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合できることができ、 結果的に質問者個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

  2. 個人情報の利用目的

    個人情報の利用目的は以下の通りです。利用目的を超えて利用することはありません。

    • お問い合わせ内容に関する当社からの返信
    • お問い合わせ内容に関する当社の内部文書作成
    • 個人を特定できないよう加工した統計データー作成
    • 採用手続きに関する業務
    • 雇用管理に関する業務
    • 福利厚生に関する業務
    • 委託業務に関する業務
    • 入札に関する業務
    • お問合せによるお客様の顧客等の情報
  3. 個人情報提供の任意性

    お問い合わせ内容の返信においてそれぞれ必要となる項目を入力いただかない場合は、 返信されない場合があります。

  4. 個人情報の第三者への提供
    1. 質問者の個人情報について、質問者ご本人の同意を得ずに第三者に提供することは、 原則いたしません。提供先、提供情報内容を特定したうえで、 質問者の同意を得た場合に限り、提供します。 ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、 質問者の同意なく質問者の個人情報を提供することがあります。
      • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を 遂行することに対して協力する必要がある場合で、 質問者ご本人の同意を得なければ事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
      • 裁判所、検察庁、警察又はこれらに準じた権限を有する機関から、 個人情報についての開示を求められた場合
      • 質問者ご本人から明示的に第三者への開示又は提供を求められた場合
    2. 当社は、上記1にかかわらず、 お客様からの商品や各種サービスに関するお問い合わせ等に対し、 当社の関係会社等より対応させていただくことが適切と判断される場合に、 お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。 この場合、お客様は当社に対し当該関係会社等への 個人情報提供の停止を請求することができます。
      • 第三者提供に関する免責事項

        以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、 当社は何らの責任を負いません。

        • 質問者自らが別の手段を用いて特定の企業に個人情報を明らかにする場合
      • 個人情報処理の外部委託

        当社は、お問い合わせ内容に関して回答するために、 業務の一部又は全部を外部委託することがあります。

      • 統計処理されたデータの利用

        当社は提供を受けた個人情報をもとに、 個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。 個人を特定できない統計データについては、 当社は何ら制限なく利用することが出来るものとします。

  5. 個人情報の正確性

    当社は、ご提供いただいた個人情報を正確に記録するように努めます、 ただし、ご提供いただいた個人情報の内容が正確かつ最新であることについては、 質問者が責任を負うものとします。

    • 機微な個人情報の収集制限

      当社は、次に示す内容を含む個人情報の収集は原則として行いません。 ただし、質問者自ら提供した場合は、本人の同意があったものとみなします。

      • 思想、信条及び宗教に関する事項
      • 人権、民族、身体、精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項
      • 保健医療
  6. 個人情報の管理について

    当社は、質問者から収集しました個人情報については、 ホームページ管理者が管理し、漏洩、不正流用、改ざん等の防止に適切な対策を講じます。

    • 個人情報保護管理責任者と問合せ先

      株式会社 浄美社 個人情報保護管理責任者 個人情報に関する質問は。 「お問い合せ」よりご連絡ください。