クローズアップ

JOBISHAの素

キラキラ現場 名物スタッフ

沼田 美枝子 沼田 美枝子
四条烏丸FTスクエアビル 清掃スタッフ責任者
出身滋賀県
星座蟹座
血液型AB型
性格好奇心旺盛、はっきりした性格
趣味 旅行、ハイキング

「プロの目線で常に改善、まだまだ成長中!」

浄美社に入って7年になります。この現場に勤めた当初は、 先輩がとても厳しかったです。 清掃の仕事は、家庭の延長ぐらいに考えていたので、 経験を積んでいくと実は効率良くキレイにする工夫や技術、 より良くする意識などプロの技術が求められる仕事として、 誇りを持って仕事をされていたことがわかります。

私たちの現場は、当社を含め清掃会社が5社入り、 管理会社が全体の清掃を取りまとめています。 管理会社が月に一度品質チェックを行い、出来ていない箇所は名指しで指摘が入ります。 そのおかげで、利用者の目線に気付くきっかけになるし、常に比較されているので、 緊張感を持って仕事ができています。

時間があれば普段気になっているところを重点的に清掃したり、 スタッフ同士で気付いたところを教え合い、改善しています。 仕事外でも建物内の床や壁につい目がいってしまいます。(プロの目ですね~)

「信頼の上に成り立っていることを忘れず、一人ひとりがリスクを考え行動する」

私たちは、お客さまからの信頼を受け、お仕事をさせていただいてます 鍵を預かり仕事をするので、鍵管理のチェック表を作成し、 毎日業務終了後に管理会社に提出しています。 鍵の返却時に名前とカードナンバーを記載、一人ひとりが責任を持ち、 持ち帰りや紛失を防いでいます。テナント内は、書類が多くゴミの区別が難しく神経を使います。 例えば、ゴミ箱の上に書類を置いている場合があり、 そういう場合は声をかけるか、人がいない場合は触らないようにしています。 業務中に違和感を感じたら、勝手に判断せず報告します。

生活重点グラフ

「報・連・相は大切なコミュニケーション」

5人現場ですが時間も様々で、顔を合わせる時間を見つけミーティングを行い、 連絡事項などを全員で確認します。
休憩時間もバラバラなので話す機会もなく、 ミーティング時の報・連・相は大切なコミュニケーションになっています。

「“ありがとう”をもらえる素敵な仕事」

テナントの方から「キレイにしてくれてありがとう」 と声をかけられることもあり、お金をいただいて “ありがとう”までもらえるって、素敵な仕事だと思います。 大変なことも多いですが、頑張ろう!と思える元気の素です。

yaga

お客さまの中で働く緊張感が、ひしひしと伝わってきました。 「この年齢になっても、まだまだ成長できることが嬉しい」という言葉が印象的でした。

「体を動かし、人と出会い元気をもらえる。仕事があるから生活にも張りが出て、 趣味で生活を楽しめる。」とイキイキと話す姿に、聞いてる私も元気になりました! 何回かお会いしましたが、いつも髪型を変えてられるのには“ドキッ”とします。オシャレなんですね~ wow