浄美社の強み

機動力の源泉「キレイプロジェクト」

インスペクション(品質評価)

インスペクション(品質評価)

品質検査グループによる 『人』に重点をおいた教育・訓練・マナー・コミュニケーションなど すべての行程において品質評価(インスペクション)を実施しています。 自発的な技術の習得と改善の行動の意識付けになっている。

<PDCAによる品質の継続的改善(各業務で評価を実施)>

  1. ① 施設利用者の目線を意識した品質改善を実施
  2. ② お客さまの立ち会いのもと情報を共有
    • 評価されることで、スタッフのモチベーションが向上、自発的な知識習得へ変化
    • 日常的な改善意識による品質向上
    PDCA
2つの専門機関で連携しバックアップ
  1. ❶ 品質検査グループによる評価と改善提案
    • 第三者的にインスペクションを実施
    • 評価の低かった項目の分析
    • 改善方法の検討
    • 設備的不具合の改善提案
  2. ❷ 教育グループがフォローアップ

    インスペクションの結果を受け、改善指導を実施

[インスペクションチェックシート]
インスペクションチェックシート
[専門教育機関による改善指導]

インスペクションの結果から改善支援(業務改善、教育・訓練)の要否を判断し、 弊社の教育専門機関に教育・訓練を要請。

専門教育機関による改善指導 武蔵野日赤
専門教育機関による改善指導
[海外研修によるレベルアップ]

日本とのシステムの相違について情報収集と研修を重ね、 システム・インスペクターのレベルアップを図っています。

海外研修によるレベルアップ
海外研修によるレベルアップ