浄美社の強み

『病院環境整備・研究(産学共同・学会・海外視察研修)

モチベーションの産学連携研究

  1. (1)労働生産性向上の研究

    労働生産性の向上に着目し、京都産業大学経営学部教授の マネジメント理論によるサポートを受け、人の気持を科学的に分析。 気持ちの循環により人の気持ちまでキレイにする研究を実施しています。

  2. (2)コーチングの研究、実践

    2008.4月京都産業大学大学院マネジメント研究科に業務兼務ながら入学。 人づくりに力を注ぐ浄美社として、また、現代社会からも求められている“問題解決力”“自律性”の高い人材の育成について研究を開始。

    【研究発表】
    2014年10月:日本産業教育学会第55回大会 自由研究発表
          企業内人材教育における“コーチング・コミュニケーション”に関する事例研究
            -M&A実施企業におけるトップマネジメントの課題-
          publication_201410(235KB)

    2010年12月:実践経営学会
          中小企業におけるコーチング活用問題解決技法に関する一考察
            -M&A実施企業におけるトップマネジメントの課題-
          publication_201002(122KB)